園田真次郎著の『家相奥伝講義 西之巻』(大正館研友会本部、昭和11年、著作権保護期間満了)の現代語訳を公開しています。

目次

家相の教へは太陽の真理

西方兌宮は天地の兌び也

兌位鑑定は金銀財宝が基

金錢上の紛争は西欠け也|西欠けに於て成功が極悪

先天後天共に西方は悩み

家相は人間生活を支配す|家相とは如何なることか|家相の骨子は何所にある|家相の真意義を理解せよ

西方位張り欠けの重大性

西方凶相の惨禍する由来

肺の疾患発生は西欠け也|鑑定の上に現れたる実例

金の出来ない西欠け家相

西方廊下の凶相は如何に

西張り家相の妻君の実力

家相鑑定上の基礎的資料(前半)

家相鑑定上の基礎的資料(後半)

家相の真理は天地の真理

西方相尅の恐るべき実例

美名発揮後に滅亡の家相

重病の発生する凶悪家相

西と戌亥張り家相の特徴

親類と密接関係ある家相

主婦が大金持になる家相

吉相であって凶相に変わる

金運の家相も忽ち潰滅す

家相は天地の法に準拠す

三方跨りは非常に吉相也

 

園田真次郎の書籍(現代語訳)

『改正 方位明鑑』

『干支九星 閏解説』

『家相奥伝講義 西之巻』

『地相及家相の内容』

『家相精義』